スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメハウス

カメハウス(180×90cm)です。
ダントツ、パネルヒーター、紫外線ライトをつけています。
IMG_8679.jpg
冬場はベランダに出せないので、ほぼこの中にいました。
やはり狭いらしく、壁を削ったりしていました。
床がペットシートなので、かなり爪がのびました。

暖かくなってきたので散歩に連れて行きましたが、草が少なく…。
NEC_0035.jpg

NEC_0037.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

高精度非接触温度計

 赤外線放射温度計を買いました。
温度を即座にチェックできるので役に立ちます。

1.部屋の足元、ケージの隅、ベランダの隅などカメが行く場所の温度が正確にわかる。
2.カメの温度が触らなくてもわかる。
3.何個も温度計を置くより、邪魔にならない。

IMG_2841.jpg


カメの好きな部屋の隅、家具の下は、思ったより暖かくなるのに時間がかかりました。

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

UVチェッカー

円高を機に、我が家でもやっと紫外線メーターを買いました。
紫外線量をチェックできるととても役に立ちます。

1.紫外線ライトの交換時期がわかる。
 我が家では、カメがケージ内にいない時は消すので、ライトの使用時間を把握できていません。

2.日光浴する環境の紫外線量がわかる。
 窓越しの場合など、紫外線量が日光浴に適しているかわかります。

3.不良品の紫外線ライトがわかる。
 新品のライトのはずがほとんど紫外線を出していませんでした。
 紫外線をチェックするまで気がつきませんでした。
IMG_2831.jpg



紫外線ライト(2007年4月から使用開始)からの距離を変えて測定してみました。
アルミテープを反射板代りに張っていたりするので、あくまで我が家の場合の測定結果です。
 UVA+UVBUVB
5cm459280
15cm26399
25cm12254
(µW/cm² )


冬場は部屋の窓を開けて、陽だまりで日光浴をさせています。
2008年1月31日10時 晴れ
 UVA+UVBUVB
窓の外10cm-115
網戸越し(窓から10cm)145959
室内(窓から10cm)-105
室内(窓から2m)194465
室内(窓から2m)紫外線透過アクリルケージ越し178962
室内(窓から2m)陽だまりの外1095
(µW/cm² )
同日13時に室内(窓から10cm)でUVBを測定したら137µW/cm²でした。

室内のUVBは思ったより少なかったです。


外の紫外線を測れるモデルが欲しい…。

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

冬支度

RIMG8214.jpg
今年も大分涼しくなり、紫外線透過アクリルで作ったケージ(バスキング用)の登場です。
カメが大きくなったので、ずいぶんケージが小さくみえます。
小さい(47×47×25)分、すぐ温まりますが、時間が経つと暑くなりすぎるのが欠点です。

RIMG8223.jpg 「そういえば、この前っ」 ドンドンッ

RIMG8239.jpg 「病院の先生にっ」 ガツンッ

RIMG8246.jpg 「女の子かもって言われたわっ」 ドンッ

RIMG8247.jpg 「立派な喉甲板って」 ゴツンッ

RIMG8248.jpg 「ほめられちゃったわっ」 ゴンゴンッ


RIMG8268.jpg 「・・・早く、ここから出せやっ!」


アルミ二ウムは紫外線を反射するとのことで、100円ショップで購入したアルミテープ(純度不明)を蛍光灯カバーの内側に貼りました。
RIMG8278.jpg
紫外線照射量が少しでも増えることを期待しています。

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

床材試行錯誤 5代目

RIMG7604.jpg 「今回はヤシの実(ココナッツ)チップ(大粒)にしてみました。」

RIMG7637.jpg 「水入れをA4サイズのトレイにしました。」

RIMG7628.jpg 「運動不足解消と後ろ足の鍛錬を狙っています。」

RIMG7595.jpg 「歩きづらいです。」

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

床材試行錯誤 4代目

ヤシガラ、赤玉土、乾燥牧草ときて、今回はウサギのダイエット用のペレットにしてみました。
RIMG5439.jpg 「登りやすくなったでぇ。」
ただペレットを一袋床にばら撒くと、かなり臭い。
こんな使い方するのがいけないのでしょうが、空気洗浄器をつけても、部屋中臭い・・・。
RIMG5453.jpg 「おいしそうな香り。」
チモシー牧草ベースで、食物繊維、タンポポ、オオバコ配合です。
食べても、大丈夫な床材・・・。
RIMG5455.jpg モグモグ
って、さっそく・・・。
粗蛋白質12%以上、粗脂肪2%以上もあるんだから・・・。
こっちにも考えがあります。ちょっと外出てなさい。
RIMG5619.jpg 「なんだよっ、ケチ。」
ペレットに、カメたちが嫌いなマルベリーカルシウムをかけてみました。
RIMG5637.jpg 「ったく、食べないよっ。」
ただ、やはりケージ内の湿度が下がりました。加湿します。


RIMG5657.jpg 「一言だけ・・・、オレはっデブじゃないっ。」

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

温湿度計

EMPEX高精度温湿度計(EX-2747)を買いました。

RIMG3513.jpg
今まで使っていた温湿度計と並べてみました。
・・・。
もっと早く買うべきでした。

ザラタとカズウリがおんなじポーズで並んでいました。
二人でカメラ目線♪
RIMG3494.jpg

RIMG3504.jpg
お互いのことをどう思っているのかが知りたいなぁ。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

紫外線透過アクリルケース

日光浴をさせたい、でもまだ温度も湿度も低いし・・・ってことで、ついに完成、日光浴場です。
さぁ、好きなだけ太陽の光を浴びるがいいさっ!
RIMG3346.jpg

RIMG3350.jpg
紫外線透過アクリルはネットで購入しました。
持ち運びに便利な軽量小型ケース(47×47×25)です。
中のレイアウトはまだ検討中ですが、トレイに水を入れておけば湿度は保てそうです。
RIMG3394.jpg 「そっち行くでぇ。」

RIMG3395.jpg 「ん。なぜじゃ。」

RIMG3396.jpg 「おりゃぁ。」

RIMG3397.jpg 「うぅん?」

RIMG3398.jpg 「どうして。」

RIMG3399.jpg 「前に進めないぃ。」
透明なアクリルケージなので、外に出れないことがわからないみたいです・・・。
外はまだ寒いんだってば。

RIMG3404.jpg

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

床材試行錯誤

春なので、アロエの栽培を始めました。
RIMG3177.jpg 左:アロエベラ(苦味が少ない、寒さに弱い)、右:キダチアロエ
我が家のカメの偏食内容は、よく変わります。
いつか食べて欲しいという願いを込めて、育てることにしました。

昨日、ザラタがガタガタした腕で目をこすっていて、一瞬目が真っ赤になりました。
理由が床材の牧草とは限らないのですが、ちょっとの間牧草を撤去することにしました。
ウサギ用の牧草の畳を今は敷いています。
RIMG3149.jpg クンクン

RIMG3150.jpg ガブッ
食べれません。

RIMG3155.jpg クンクン

RIMG3162.jpg 「何か変わった?」

RIMG3163.jpg 「オヤスミ。」

眼科疾患の多くは飼育管理に問題があるそうです。

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

砂遊び

カルシサンド(T-Rex Calci-Sand)で、特設砂遊び会場を作ってみた。
RIMG2885.jpg 「?」

RIMG2899.jpg RIMG2901.jpg RIMG2903.jpg 

 --- しばらく歩き回った後 --- 
RIMG2910.jpg 穴掘り

RIMG2913.jpg

RIMG2917.jpg 

 --- 選手交代 --- 
RIMG2930.jpg  RIMG2939.jpg  RIMG2942.jpg 
この後、カズウリは砂を食べた…。

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

加湿器

我が家では、カメの家庭医学に、「霧吹きによる湿度上昇は一時的なもので効果的でない」とあったのことと、霧吹きで保温球を割ってしまったことがあるため、加湿器を使用しています。
保湿性の高い床材は使用していません。
ちょっと大きめの水入れ(12×25cm)をパネルヒーターの上に設置していますが、保湿は厳しい環境といえます。それでも、2台の加湿器をつけて、湿度45?65%を維持しています。

タイガー パーソナル加湿器
薄型なのでケージ内に置いています。半日で中の水がなくなります。湿度をみて手動でつけたり消したりしています。ケージ内の温度が少し上昇します。スチーム式なので即効性があります。ちょっと音がします。
狭いケージにはむきません。また、体の大きいカメの場合、倒す可能性があり、危険です。

シャープ 加湿空気清浄機
気化式なので点けてもすぐに湿度は上がりません。
消臭力が強いメーカー、除菌に強いメーカーなど空気洗浄器は色々ありますが、加湿器と一体型であること、加湿器を止めて空気洗浄器のみとして使用できることで選びました。

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

床材試行錯誤3

RIMG2257.jpg 牧草

先日、シェルターに植木鉢、籠も試しました。
RIMG2154.jpg RIMG2155.jpg
何にしても、特に嫌がりもせず、喜びもせず。

水入れに砂利(カルシウムサンド)を敷いてみました。
カルシウム摂取に役立つかと。
RIMG2252.jpg RIMG2259.jpg 

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

カメ失敗談

あまり言いたくないことでも、どこかのカメのお役に立てればと。

【何度も冷たい空気を吸わせてしまった。】
寒くなり始めた頃の話です。日光浴場、温浴場には、暖めたタオル(ケージの蓋の上に置いておくだけ)に身体を包んで移動していました。身体さえ、冷えなければよいと勘違いしていたのです。鼻水をださせてしまった原因の一つです。
冬の日光浴はしない、温浴はケージ内で行うようにと病院で言われました。馬鹿な飼い主でごめんなさい。

【ハイビスカスをしおれさせてしまった。】
今日の話です。久しぶりに日光浴をと外にだしたまま、2日間ほど放置してしまいました。寒さに弱い植物と知っていながら。ごめんなさい。
RIMG2101.jpg

【電球に触れ、手の甲火傷。】
ケージ内に加湿器を置いてから、右側の保温球が窓の近くになってしまいました。右手の甲に触れて火傷したことが何度か。カメにぶつけること考えたら、飼い主の手なんてどうでもいいです。えぇ、どうでも。

【霧吹きで水を噴きかけ、保温球爆発】
カメがシェルターに入っていたからよかったものの、パーンッと爆発した時は、血の気が引きました。あれから、二度とケージ内で霧吹きは使用していません。保温球はいつ切れてもいいように、常に予備を用意しています。

RIMG2087.jpg 「!!」

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

カメハウス(ケージ内)

RIMG1846.jpg
 

・・・照明(温度管理)・・・
爬虫類サーモに、紫外線ライト(ポゴナクラブ パワーUVB 32W)×2、保温球(ポゴナクラブ ビバリウムムーンシャワー100W)×2をつないでいます。
紫外線ライトは、10時?22時の間点けています。2本ありますが、大抵は1本しか点けていません。
保温球は30度以下で点く設定にしています。
一般的な飼育法と異なるのは、温度勾配、昼夜の温度差を作らないようにしていることです。また、スポットライトは撤去しました。
爬虫類病院で、意図的に温度勾配を作らなくても、ケージの外が寒ければケージの中心部と隅とでは温度差が出てしまう、また、ケージのある部屋全体の温度が昼と夜で違うのであれば、ケージ内も同じように温度差が出てしまう、とのことでした。カメの家庭医学の飼育環境、1.温度の項に同様のことが詳しく書かれています。

・・・床・・・
パネルヒーター(みどり商会 スーパー1 Lサイズ 完全防水)を敷いています。パネルヒータの上に置いた水入れの水は暖かく、ザラタがよく浸かっています。
床は、今は100円ショップで購入した大理石タイル(石灰岩)を敷いています。床材に関しては検討中です。
RIMG1852.jpg

・・・シェルター・・・
ザラタの家は100円ショップで購入したコースター置き、カズウリの家はあまった材木で作ったものです。底面にはコルクのコースターを敷いています。寒くなってからはパネルヒーターの上に置いています。
RIMG1862.jpg 

・・・ケージ・・・
90×45センチの自作ケージです。床の部分が掃除しやすいように引き出しになっています。100円ショップで購入したビニールシートを敷いています。日々の掃除はウエットティッシュで拭くだけですが、一ヶ月に一回程度は、ビニールシートを張り替えています。蓋は、4枚の板を置いています。暑い時期は何枚か開けたままにしていました。
停電したときのために、下の棚には大量のほっかいろが常備してあります。

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

カメハウス

木製の自作ケージ。下は亀飼育用品、ガーデニング用品の格納棚になっている。
隣に、加湿器付空気洗浄器(気化式)を置いている。
RIMG1568.jpg

ケージ内にも小型スチーム式加湿器を置いているが、つけていないことが多い。
ネットワークカメラを設置している。
RIMG1572.jpg


室内運動場(1m×1m)をホットカーペットの上に移動した。
下に犬猫用のペットカーペットを引いている。
RIMG1570.jpg
狭い隙間を通り抜けるのが好きなので、障害物を設置している。

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

床材試行錯誤1

RIMG1279.jpg 赤玉土

葉っぱを枕に、餌入れで寝ている。
RIMG1273.jpg

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

ザラタの運動場拡大

レンガで囲ってみた。障害物を置いてみた。
RIMG0679.jpg RIMG0684.jpg 

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

ザラタの運動場

全て100円ショップの商品で、ベランダにザラタの運動場を作りました。
RIMG0174.jpg  RIMG0194.jpg 

RIMG0217.jpg 

RIMG0273.jpg RIMG0275.jpg 

小松菜が双葉になりました。
RIMG0187.jpg 

テーマ : リクガメ
ジャンル : ペット

プロフィール

ザラタヌシ

Author:ザラタヌシ
カメの飼い主。
カメを見てるだけで、幸せな気持ちになります。

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。