スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tortoise in Nature

ブログタイトルにリクガメ写真集としているのに、たった二匹のリクガメの写真だけしかないのでがっかりしている方もいるのではと思い、リクガメの写真がたくさんあるサイトをご紹介することにしました。

Nature Picture Library:「Tortoise」で検索すれば、野生のリクガメの写真を参照できます。ゾウガメの泳ぐ姿などは感動しました。

NHPA:「Tortoise」で検索すれば、野生のリクガメの写真を参照できます。100頭しかいない、世界もっとも珍しいMADAGASCAN SPURRED TORTOISEの写真が何枚かあります。

FLPA-images of nature:「Tortoise」で検索すれば、野生のリクガメの写真を参照できます。比較的ガラパゴスゾウガメの写真が多いです。棘のあるサボテンを食べている写真があります。野生はすごいです。

Ardea:「Tortoise」で検索すれば、野生のリクガメの写真を参照できます。比較的ゾウガメの写真が多いです。豹がカメをいじっている写真があります。PLOUGHSHARE TORTOISE(ヘサキリクガメ)の写真も1枚あります。

ANIMALS ANIMALS/ EARTH Scenes: 「Tortoise」で検索すれば、野生のリクガメの写真がみれます。写真を拡大表示するにはユーザ登録する必要があります。

www.reptilesweb.com:それぞれのカメ写真をクリックすると、種類ごとのリクガメの写真が参照できます。

Yahoo!groups African-Tortoise:参照するには、Yahoo! IDが必要です。飼育下の個体です。いろんな飼育環境を見るのも参考になります。プールを泳ぐヒョウモンの写真は驚きます。

もちろん、GoogleイメージYahoo!の画像検索でも、「Tortoise」で検索すれば、かなりのリクガメの写真を見ることが出来ます。
スポンサーサイト

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

う・・・

全部英語だ・・・。
読めませんね^^;
ゆっくり解読して、見ておきます♪

ザラタ君とカズウリ君の元気な写真があれば十分です。
我が家のハコガメ達も冬眠から明けたら、バシバシ写真を撮ります。
この調子だと4月の上旬~中旬には冬眠明けできそうです。
ちなみにセマルもミツユビも泳ぐんですよ。
泳ぐと言うか、プカプカ浮きながら溺れているような感じです。
ヌマガメのように潜る事は出来ないのですが。
マレーなんかは水の中に潜るんですよ。

黎さんへ

野生動物の写真ギャラリーサイトなので、「search」が「検索」ってことだけわかれば、特に他の英語は解読しなくても大丈夫です^^;

上州羽物クラブさんへ

このブログにアクセス解析をつけているのですが、「リクガメ写真」で検索して見に来てくださる方が結構いるのですよ。それでです。

セマルやミツユビは、個体によって泳げたり泳げなかったりするのですか。マレーは泳ぎ上手そうですよね。

我が家にいるハコガメ達は、皆水に入ります。
泳いで向こう岸まで渡っていきます。
多分ミツユビもセマルも、水が大好きなんでしょうね。
出しても出しても、飛び込んで行きますから。
加温飼育なければ、マレーも飼育してみたいのですが、やはり冬眠するカメが楽で良いですよ。
リクガメも湿気に弱いと聞きました。
逆に夏場が大変そうですね。

上州羽物クラブさんへ

そうかぁ、みんな泳ぎたいのですね♪

リクガメは種類によって、湿度が違います。
うちは高温乾燥のカメです。
そうなんです、梅雨時が怖いです^^;
まだ私は梅雨は未経験なので。

以前聞いた話では、夏場はエアコンの除湿を使って、ヒーターで加温するとの事です。
とても矛盾を飼育方法だと聞きました。

私は、それがあったのでリクガメ飼育を諦めました。
何か良い方法がないのですかね。

上州羽物クラブさんへ

乾燥系のカメだとエアコンの除湿を使うみたいですね。
でも、リクガメの種類によります。
種類によって飼育環境が全然違うので、比較的日本の気候に合うリクガメにすると、よいかもしれませんね。
プロフィール

ザラタヌシ

Author:ザラタヌシ
カメの飼い主。
カメを見てるだけで、幸せな気持ちになります。

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。