スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル・ルワンダ

アフリカが舞台の映画ホテル・ルワンダ観ました。
1994年のルワンダの大虐殺の話です。

第1次世界大戦後、国際連盟はルワンダを戦利品としてベルギーに与えた。
ベルギーはルワンダ人をフツ族、ツチ族、そしてトゥワ族に分類し、人種が記されたIDカードを発行する。
 -HISTORY

フランスは武器供給しただけではない。
French accused of complicity in genocide that killed a million in Rwanda 2006.11.05
Court to look at French role in 1994 genocide2005.12.27

まだ、終わっていない。
ルワンダに対する渡航情報(危険情報)の発出(2007/02/02)
ルワンダ国際刑事裁判所 ICTR 

裁かれるべきは、ルワンダ人なんだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

プロフィール

ザラタヌシ

Author:ザラタヌシ
カメの飼い主。
カメを見てるだけで、幸せな気持ちになります。

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。