スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストキング・オブ・スコットランド

アフリカが舞台の映画ラストキング・オブ・スコットランド観ました。
30万人虐殺したウガンダの独裁者イディ・アミン元大統領の話です。

原作のジャイルズ・フォーデンの小説「The Last King of Scotland」で創作されたキャラクターの、スコットランド人青年ニコラス・ギャリガンを中心に物語りは進みます。
ニコラスは、エキサイティングなことを求めて、大統領すら知らずにウガンダに来ました。そして、甘い汁をすい、無責任なことをして、危険になったら逃げ出すと、白人を象徴しています。

もちろん、フォレスト・ウィテカーは、すごいです。

他にも、ツォツィ(南アフリカ、ヨハネスブルクのスラム街に暮らす不良少年の話)、イン・マイ・カントリー(南アフリカ、アパルトヘイト直後の話)、 名もなきアフリカの地で(ナチスの迫害から逃れてアフリカに移住した一家の話)を観ました。
スポンサーサイト

テーマ : DVDレビュー
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

プロフィール

ザラタヌシ

Author:ザラタヌシ
カメの飼い主。
カメを見てるだけで、幸せな気持ちになります。

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。