スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミミズコンポスト収穫

ミミズコンポストをはじめて一ヶ月。堆肥を収穫しました。
植木鉢(ミミコン容器)の表面から10センチと底面から10センチを除いて
ほとんどのミミズの糞(堆肥)を取り出しました。
もう、これからは土を買う必要はなさそうです。

ただ、ミミズは減っていました。原因はわかりません。
500匹位しかいないように見えました。
卵包はものすごい数でした。200個以上はありました。
シマミミズは一年中産卵しますが、卵包は秋から冬にかけては多くあり、全個体の30%を占めるそうです。

堆肥を少しずつ平らなトレーにのせ、卵包を探しました。
まる一日費やしました・・・。

植木鉢(ミミコン容器)の底面付近の堆肥は硬くなっていました。
土壌が硬いとミミズの移動は遅くなるそうです。
たまには攪拌すべきだったと感じました。

ミミズが餌(生ゴミ)を残すとコバエが沸いて困りました。
以下の対応でコバエは大分減りました。
・餌量を減らす
・餌を細かく切る
・餌を与える回数を減らす(週二回程度)
・生ゴミの上をシュレッダー屑で覆う
でも、暖かくなればまた増えるのかもしれません。
mRIMG8840.jpg
寒くなってきたので、室内に置くことにしました。

【参考資料】
 ミミズ

ミミズの博物誌
ウサギ小屋の下にミミズ箱を置く飼育方法が書いてあります。ウサギ小屋をミミズに掃除させるのです。
リクガメにも応用できるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

ザラタヌシ

Author:ザラタヌシ
カメの飼い主。
カメを見てるだけで、幸せな気持ちになります。

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。