スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカに向けて

3月にアフリカに行くことにしました。
リクガメを飼い始めてから、密猟、密輸の問題を知りました。
リクガメが観光資源となれば、保護がより充実し、生息地で生きていける確率もあがるのではと考えました。
また、飼育しているリクガメの生息地のことをもっと知りたいと考えました。


マダガスカル
島の東西南北に、固有種のヒラオ、クモノス、ホウシャ、ヘサキがいます。
今回は、ホウシャとヘサキを見に行くことにしました。
アンピズルア森林地区:ヘサキ生息地の南、ヘサキの繁殖ファームがあります。
ベレンティー保護区:ホウシャ生息地の東、私営の保護地域となっています。

南アフリカ
世界中のリクガメの3分の1の種がいます。
我が家のヒョウモンの生息地です。
カルー国立公園:ヤブガメ、ヒラセ、ソリガメなど多種のリクガメの生息地です。
アドエレファント国立公園:世界最大のヒョウモン(Domkrag)がいました。
クルーガー国立公園:南アフリカ最大の公園。ヒョウモンの生息地です。

タンザニアにも行きたかったのですが、ケニア暴動のためあきらめました。
ヒョウモンの亜種は認められないとしても、環境の違いなど見てみたかったので残念です。
とはいえ南アも、ただでさえ世界一治安が悪いのに、ランドの暴落があり、不安です。


非接触温度計、UVB計、土壌酸度計、温湿度計、カメラを持っていきます。
これを持っていくと便利、これを測定すると後々役に立つなど、
もし、アドバイスを頂けるととても嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : アフリカ
ジャンル : 海外情報

コメント

非公開コメント

2人(2匹)も連れていきましょう

お久しぶりです

ア、アフリカに行かれるのですか!?
私に体力と財力とずうずうしさがもそっとあったら、「連れてって!」と言いたいですがv-395
今年からまたナショナルジオグラフィックを購読し始めたので、そういう問題は気になるところです。

最近ベルツノガエルを飼い始めたんですが、カメの上にカエルを乗せて歩かせたいな~・・・などと、アホな夢を見ている今日この頃v-535

アンパンマンさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

カメは信頼している病院に長期入院という形で預けます。

今後ともよろしくお願いします。

とんがりねずみさんへ

お久しぶりです。

密猟、密輸なくなるとよいですよね。
インドホシの生息地はどんなところなのですか?

ベルツノガエル、うらやましいですv-398
プロフィール

ザラタヌシ

Author:ザラタヌシ
カメの飼い主。
カメを見てるだけで、幸せな気持ちになります。

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。